クスのキ

日々のちょっとした「クスッ」の気もちを木のように育てる記ろく。

自由な創作

次女の保育園では、夕方の時間は各自好きなことをしていいらしい。うちの子はもっぱら何かを作っているみたいで、毎日保育園のリュックの中から、誇らしげに作品を出して見せてくれます。一日のお楽しみ。 うさぎ。立体的なところがポイント。 お人形と鳥。…

魔法の杖

春休みの話ですが、ついに長女念願の、ユニバーサルスタジオジャパンに行きました。 人混みは苦手なので、わざわざ春休みに行くこともないだろうと、やんわりあきらめさせようとしていたのですが、ハリーポッター好きな長女はずいぶん昔から行ってみたいと言…

ポンポン

すっかり春ですね。鎌倉も桜が満開です。ですが、冬の遊びで書いておきたいことがまだありました。 これも保育園で使っていて真似をして買った『ポンポンメーカー』。 ポンポンは、厚紙やダンボールなどを芯にしても作ることはできますが、メーカーがあると…

リリアン編み

子どもの頃駄菓子屋さんで買った小さな編み機で、「リリアン」編みをやっていました。何にするでもなく、長〜く、編むだけで楽しかった。手芸に「はまる」原点だったかもしれません。 次女の保育園では、牛乳パックと割り箸で手作りした編み機を使っていまし…

くずれもんじゃら

Facebookの「過去のこの日」機能に出てきた、少し前の画像。 入れ子になったカップを積んでいくおもちゃが家にあったのですが、ただのIKEAのプラスチックコップでも遊べる!と発見。 ぴったりに合わせないと積むことができないので、けっこうむずかしいです…

おりがみもどし

5歳の次女は、家でも保育園でもおりがみブーム。 作品がどんどん溜まります(汗)。 ブームが去ってから片付けようと思うのですが、あちらにもこちらにも散らかっているので、本人の許可を取って、減らすことに。 折っただけの紙、捨てるのはしのびないので…

自然を飾る

夕方保育園のお迎えに行くと、お散歩に行った日には、たいてい下駄箱に「おみやげ」があります。 「おみやげあるよー」と、うれしそうに出してくれるのは、 石、枝、葉っぱ、BB弾、ガラス片や貝殻、、、。 どれもお散歩先の公園や海岸やお寺などでみつけた、…

フリースタイルおりがみ

5歳の次女のおりがみブームが続いています。 おりがみはすばらしい文化だと思うし、集中していいね!と思うけれど、増え続けるおりがみ作品には、ちょっと頭を抱えています。 そして、本を見て、難しいおりがみをやりたがることも。 長女は面倒臭がりで、本…

プロフィール

こんにちは。瀬戸なおよと申します。 夫婦で「seto」という小さなデザインレーベルを運営しています。 「seto」は、「自然に学ぶ」をコンセプトに、自然や生き物の知恵を生活に取り入れるという、人間が古来自然におこなってきたことを、再解釈することをス…